ラーメン

ラーメンは国民食とも呼ばれるほど人気があって、大人も子供も大好きな料理ですね。ラーメンは、中国の麺料理を元に日本独自のアレンジが加えられ発展してきた麺料理です。一口にラーメンといっても様々な種類がありますが、だし汁の種類と味の種類の種類によって分類することが出来ます。

♦だし汁の種類による分類
とんこつ:豚骨を煮込んでだしをとります。溶け出した骨髄のコラーゲンにより白濁したスープが特徴です。とんこつスープに醤油だれを加えたとんこつ醤油もあります。
鶏がら:鶏がらを煮込んでだしをとったスープです。
魚介系:鰹節などの魚介類を煮込んでだしをとったスープです。
♦味の種類による分類
醤油・塩・味噌

日本全国にはその地域独特のラーメンがあり、「ご当地ラーメン」として人気があります。代表的なものをあげてみましょう。
♦札幌ラーメン:濃厚な辛口の味噌に、ニンニク・ラードを加えた味噌ラーメンが人気です。
♦喜多方ラーメン:とんこつスープと煮干しスープをブレンドしたスープ。淡泊だけれど強い醤油味です。
♦家系ラーメン:濃厚なとんこつ醤油がベースです。「吉村家」がのれん分けしたり、吉村屋を模倣した「家」のつく店が増え、総称して「家系」と呼ぶようになりました。
♦博多ラーメン:とんこつラーメンの中では比較的淡泊な味です。好みで白ごま・辛し高菜・紅生姜・潰しニンニク等をトッピングします。