コーヒー

コーヒーはコーヒー豆を焙煎して挽いた粉からお湯や水で抽出した飲料で、世界で一番多く飲まれている嗜好飲料です。焙煎したコーヒー豆やそれを挽いて粉状 にしたレギュラーコーヒー、コーヒー豆の抽出液を乾燥させて粉状にし、お湯や水を加えれば手軽に飲めるインスタントコーヒーがあります。レギュラーコー ヒーにはドリッパーやサーバーがなくても1人分だけ手軽に淹れられるドリップタイプもあります。

コーヒーには様々な体に良い作用があると言われています。
♦コーヒーに含まれるカフェインには血流促進効果があるので、体温が上がり脂肪燃焼効果があると言われています。また、血流が良くなるので朝が苦手な低血圧の人にも効果があります。毛細血管の拡張作用で末端の血管を開かせるので、高血圧の人は血圧を下げる効果があります。
♦コーヒーは善玉コレステロールを増やし、動脈硬化を予防すると言われています。
♦コーヒーに含まれるクロロゲン酸は、肝臓がんの発生を抑えるとも言われています。
♦コーヒーの苦みと酸味と香りが、心身のバランスを保ちストレス解消に役立つと言われています。

毎日の生活の中に、上手にコーヒーブレイクを取り入れてみてはいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です